落ち着きある色合いの広々としたタイル舗装

ワンポイントの植栽帯 異素材を組み合わせた楽しめる舗装 窓前のくつろぎスペース シンボルツリーのソヨゴ イメージパース

ローメンテナンスのお庭

施工前の画像

施工場所 東京都八王子市
施工費

300万~500万

施工期間 3週間
担当デザイナー

管野 貴幸

お庭のリフォーム工事。植栽を極力減らし、手の掛からないようにされたいとのご要望
お庭の面積が大きいことで舗装が単調にならないよう、異素材を組み合わせて目でも
楽しめるようなデザインにしました。タイルテラススペースはシンプルに、その他の舗装
は石材をメインに組み合わせ、庭の背景にアルミの板塀でぐるっと囲いました。
背景があると無いでは見た目にも大きな違いがでます。植栽もより引き立つように
なりました。メンテナンスを考慮し、成長速度のゆっくりした常緑樹を中心に植樹。
下草や低木も丈夫で手の掛からないものを植えています。
ローメンテナンスながら季節感も感じる事のできる、くつろぎの空間が完成しました。