シンプルxナチュラル 雑木の庭

ナツハゼとハウチワカエデ 葉色の違いが楽しい 照明が灯りエントランスが明るく照らされる 奥の庭までアプローチ灯でぼんやりと照らす 暖かな電球色の灯が優しい印象

フレームを組んだ重厚なエントランス

施工前の画像

施工場所 山梨県上野原市
施工費

200万~300万

施工期間 10日間
担当デザイナー

管野 貴幸

おおよその外構が出来上がって、手つかずの状態のお庭でした。
敷地面積が広く、どこまで作り込むか予算はどのくらいかかるのか。悩まれていたH様。
そこで立ち上がる構造物は白壁とフレームアーチのみ、雑木の樹木をメインに
シンプルでナチュラルなお庭のご提案となりました。株立の樹形はそれぞれ特徴があり
葉の色や実、花と季節ごとの変化も感じることができます。
夜間は照明でライティング。植木のライトアップはもちろんのこと、お庭への動線や
玄関前のエントランスを明るく照らし出すことで、昼間とはまるで違った表情を
みせてくれます。建物の真っ白な壁に映り込む樹木のシルエットは眺めていると
幻想的で癒しを感じることができます。照明は防犯の面でも活躍してくれる
優れものです。自宅にいながら、自然の空気を存分に感じられるお庭が完成しました。