狭小地を広く見せよう!!

CIMG5665

施工前の画像

施工場所
施工費
施工期間
担当デザイナー

玄関すぐに道路の狭小地のS様邸。
左官壁を使いあえて囲んであげる事でスペースに奥行き感を与え
外からの印象も狭小感を和らげてくれます。
高木を要所に配植して、さらに狭小感を無くしています。

足元のレンガアプローチが歩く楽しさをプラス。
スリットや小窓を所々に設け、風の通り道とディスプレイコーナーを
確保。楽しさと四季の移ろいが感じる事が出来るエクステリアに
なっているのではないでしょうか。