東京・神奈川・埼玉のガーデン&エクステリアのデザイン施工

株式会社クローバーガーデン

ご来店ご相談から完工引き渡しお客様のご感想までの一連の流れを関係スタッフ達の意見を交えて、ご紹介します。

トップイメージ

1,来店媒体、最初のヒヤリング時に感じた事

たち

K様との最初のヒヤリングはお子様をお連れしての御来店でした。お子様はとても元気で明るく、私にもすぐに懐いてくれました。K様ご夫妻もお子様に優しく、リフォームのご要望内容もお子様を第一に考えてのご相談でした。そんなK様家族のような優しくて明るいお庭にしたいと感じたヒヤリングでした。

2,現調時に感じた事

お庭には既存のウッドデッキとパーゴラがありましたが、他の部分は土のままで所々に尖った石やコンクリートガラが転がっていました。このままではお子様が裸足でお庭を走り回ったりする事ができず、また少し殺風景だと感じました。そこで、樹木やなお花等でお庭に彩りを与え、お子様が元気に遊べるように何かしらの舗装をする必要があると感じました。

現調写真

3,プランニング・見積時の工夫や重視した事

コンセプトは、K様家族のような「明るく優しい庭」、「子供が裸足で走り回れる庭」の2つになります。高木、低木、下草やお花を使いお庭に立体感と彩りを与えました。また、広い範囲を芝生にしお子様が元気に走り回れるようにしています。花壇や見切りのレンガは曲線を使い全体的にやわらかい優しい印象になるようにデザインしました。

4,プレゼン時のお客様の反応や変更(プランや金額)点について

プレゼン時、お客様からは「家の雰囲気にも合っているし、何より子供が安心して遊べる」と仰っていただきました。後は、植栽の特徴や手入れの仕方等のご質問と植栽の数の調整などでとくに大きな変更はございませんでした。

4写真

5,契約に至った決め手

早割サービス、記念樹のプレゼント等など色々ありますが・・・一番の決め手はお客様のお子様だと思います。奥様がお子様にプランのイメージ図を見せた時お子様がとても喜んでいたので、それを見て奥様は決断なさったのだと感じました。

6,着工までの引継ぎ時の留意点

たち

残土を少なくする為、お庭全体の高さを現状より少し高くすること、乱張りテラスの水勾配、花壇の高さを腰をかけるくらいの高さにすること等の工事に関する事。また、ご近所様には必ず工事をすることを事前にお伝えする事。

7,工事中の変更点や改善点、気を付けた点

たち

K様のお庭では、レンガでつくる花壇と見切りのR部分をどれだけ綺麗につくれるかがポイントでした。入念に円の中心の位置出しをし、綺麗なRになるよう施工していきました。見切りから花壇への切り替わりの部分等は、Rが歪まないように特に注意して施工しました。

8,引き渡し時に感じた事

お庭全体に彩りを与える為花壇を大きめにつくったのですが、完成した現場を見てやはり花壇を大きくして良かったと思いました。お庭全体に彩りを与える為花壇を大きめにつくったのですが、完成した現場を見てやはり花壇を大きくして良かったと思いました。

9,お客様の感想

お庭に高木や色とりどりの花が入りとても華やかになりました。さっそく子供たちが外で入りまわっていて、本当にやってよかったと思いました。はやく新しいお庭で、家族そろってBBQやキャンプがしたいです。

トップイメージ
外構って?~声を掛け合う場所~いってらっしゃい。いってきます。こんにちは。お世話様。またね、ただいま。おかえり。
新築外構
リフォーム外構
特殊外構
庭って?~くつろぐ場所~木々を眺め。草花を愛でる。昼は寝転んでひなたぼっこ。夜も寝転んで宙に星を探す。
新築庭
リフォーム庭事例1
リフォーム庭事例2