STAFF BLOG スタッフブログ

東大和市 造成工事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、クローバーガーデン立川店の長岡です。

本日ついに届きました! 話題の『アベノマクス』

TVで総理が着用している姿を見ていたので、想像は出来ていましたが・・・。

全く想像通りの物ですね、小さい・・・・・。

マスクは充分足りているので、記念に保管しておきます( ಠωಠ)

 

 

 

先週に引き続き、東大和市ガーデンリフォーム工事のご紹介です。

リフォームと軽く言ってますが、半分は造成工事です。

 

 

土留めの型枠ブロック施工中。

鋤取りはユンボにて行います、手掘りできる土量ではありませんので。

 

 

道路との高低差が、約2m位あります。

土留工事に費用が掛かってしまいますが、高台感が醸し出せるメリットがあります。

 

 

 

使用している型枠ブロックはエスビック:RECOMシステム 6RBです。

 

 

目地切り作業、人数が沢山いると流石に早いですね!

 

 

 

それでは型枠ブロックと、普通ブロックの違いを簡単にご説明します。

左が型枠ブロック、積み終わったら空洞部全てにコンクリート充填します。

RC擁壁と同等程度の強度があります。

 

右が普通ブロック、3穴空洞形状です。

両端部の凹んでいるヶ所のみにモルタルを充填します。

用途としては、いわゆる『塀』の為の材料です。

 

表面だけを見ていると違いが分かりませんが、中身と地中が全く異なります。

 

完成まで、まだまだ長い道のりです。

監督・職人さん、安心安全な施工を心がけて下さいね。

引き続きよろしくお願いします。

 

 

***************************************

庭・外構・プールのことなら当社にお任せ下さい!!

株式会社クローバーガーデン 立川店

〒208-0002東京都武蔵村山市神明3-136-3

フリーダイヤル 0120-280-968

お問い合わせはお電話か、WEB予約フォームまでどうぞ!

☆彡☆彡 最近の施工例はこちらをご覧ください ☆彡☆彡

 

 

 

WORKS 施工事例

緑豊かでシックな門廻り

樹々に囲われた緑豊かなドックラン

目隠しフェンスでお庭に憩える空間を

自然石と芝でつくった緑で癒されるナチュラルガーデン

四季を楽しむナチュラルアプローチデザイン

クローズエクステリアデザイン

タイルを広げた遊べるお庭

スタイリッシュなセミクローズ外構

AWARDS 受賞歴