STAFF BLOG スタッフブログ

武蔵村山市 枕木風擬木を使った駐輪場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

現場監督の菊池です。

今回の現場は駐輪場作りです。

お客様が自分で途中まで壊して、自転車が置いてある場所を

綺麗にリフォームします。

まずはブロックを壊して、植木を撤去、土を鋤取ります。

ブロックを積んで、コンクリートの荒打ちをしたら擬木を敷いていきます。

今回の擬木は、東洋工業のレイルスリーパーぺイブを

を使用しています。

目地を詰めたらこんな感じです。

既存ピンコロとの取り合いは、ピンコロと枕木の寸法が合わなかったので

少し目地が統一できませんでした。

それでもうまくいっています。

スッキリ自転車も起きやすくなって、完了です。

デッドスペースを無くし、駐輪場として有効活用できるようになりました。

 

 

WORKS 施工事例

窓の外にもうひと部屋、 囲われる事で生まれる安心感。

モミジを中心とした、ラウンドアバウト風エントランス空間

自然素材が際立つシンプルなエクステリア

自然の素材に安らぐ玄関前のリフォーム

何時も自然を身近に感じる、雑木に囲われた雅な住まい

フェンスと樹々に囲われた広々ウッドデッキ

自然石と植栽とアプローチ

緑豊かでシックな門廻り

AWARDS 受賞歴