STAFF BLOG スタッフブログ

デザインコンペ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

こんにちは、立川店デザイナーの長岡です。

今日は涼しくてクーラーいらず、たまにはこんな日も必要ですね。

 

 

先日、デザインコンペの案内が来ました。

 

社団法人 全国建築コンクリートブロック工業会(JCBA)という団体の主催です。

テーマは『趣味や憩いのあんしんな空間』

 

気が向いたので、久しぶりにデザインコンペにエントリーしてみようかと思っています。

どれくらい久しぶりか、数えてみたら14年ぶりです。

 

こちらは2000年に開催されたメーカーのデザインコンペ作品です。

入選の商品は『オーストラリアご招待』でした、

まだ景気が良い時代でしたね (´▽`)

 

 

 

こちらはもっと昔の20数年前の作品です。

僕がまだピチピチした20代の頃、設計事務所に在籍していた時代に参加した某事業コンペ。

図面の横幅が約3,3mあります。

 

プレゼンボードと並行して模型を作成しました。

下から電球でライトアップしています、今見てもカッコイイです!(自画自賛)

模型の製作期間は2人で約1週間。

細かい作業連続です、集中力がないとできません。

 

結果は、残念ながら落選でした・・・ (T_T)

 

 

 

 

こちらは某街づくりコンペのプレゼンボードです。

こちらはA1サイズ3枚縦使いで横幅2,5mくらいのでかい迫力ある図面。

製作期間は約20人×1ヶ月くらいでした。

 

当時主流だったモノトーン調のカラーリングで仕上げています。

画材はエアブラシをメインに使っています、マスキング作業が大変でした。

 

 

 

同コンペの模型です、こちらは提出物の必須条件で縮尺1/300という条件でした。

マッチ箱くらいの家を50個くらい作りました。

 

この時僕は模型班のリーダーとして、5~7人で作業し約1ヶ月位かけて完成しました。

手間がかかればかかった分、出来上がった時の感動が大きいです。

 

完成の写真撮影している時に、上からカメラを落とされて壊されてしまった記憶が今も鮮明にあります!!

 

そんな苦労もあり、こちらのプロジェクトは見事勝者となり、実際に事業化されました。

 

 

 

 

日々の仕事とはちょっと違いがある『デザインコンペ』

あえてブログで告知することにより

『やらねばならぬ!』という気持ちに自らを追い込んでます (゚д゚;)

 

ガンバリマス!

WORKS 施工事例

鋳物が映えるエクステリア

ナチュラルガーデン

こだわりの門廻り

室内の延長のようなローメンテナンスガーデン

シンプルモダンなエクステリア

ブラウン系でデザインしたエントランスデザイン

ガーデンリフォーム 雑木を植えて林を作ろう

オープン外構をクローズ外構にリフォーム

AWARDS 受賞歴