STAFF BLOG スタッフブログ

デザインプロセス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは、立川店の長岡です。

 

 本日は趣向を変えて、今まさに僕が作業中のデザインを

ライブ的にご紹介します。

現時点でまだ完成していません!

 

 

ガーデンリフォームデザインの作業プロセスです。

ヒアリングに基づき平面計画、ここで大筋の方向性を決めます。

僕はアナログとデジタルをミックスしながらデザインしていきます。

頭の中にあるイメージを瞬間的に描きおこすのは、

やはり「手+筆記具」です。

 

 

 

室内からのイメージを手描きで表現。

和風空間の表現はCADではイマイチなので、あえて一手間加えます。

ラフタッチで下絵をおこします。

 

『余計なものは描かない』、『描き過ぎない』

基本的な手描きのコツです。

 

 

 

パステルと色鉛筆でソフトにカラーリング。

 

 

 

平面図はデジタル+アナログでフィニッシュ。

CADのメリハリがなく硬い線をタッチアップしていきます。

 

こちらは明日プレゼンテーションです。

 

お客様によろこんでもらえるよう、

日々コツコツとデザインワークに励んでいます(^0_0^)

 

 

 

 

 

 

 

WORKS 施工事例

窓の外にもうひと部屋、 囲われる事で生まれる安心感。

モミジを中心とした、ラウンドアバウト風エントランス空間

自然素材が際立つシンプルなエクステリア

自然の素材に安らぐ玄関前のリフォーム

何時も自然を身近に感じる、雑木に囲われた雅な住まい

フェンスと樹々に囲われた広々ウッドデッキ

自然石と植栽とアプローチ

緑豊かでシックな門廻り

AWARDS 受賞歴