STAFF BLOG スタッフブログ

デザイン~現場完成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、立川店デザイナーの長岡です。

 

 

 

今回はデザイン~実際に完成した現場を比較してみたいと思います。

 

デザイナーの仕事を簡単に説明すると、

クライアントのイメージを具現化するための完成予想図を描くことです。

 

 

その完成予想図がこちら↓

 

坪庭のイメージスケッチ。

室内から見たら視点で描いています。

 

 

完成品です、最終的にフェンスが竹垣からウッドに変更になりました。

 

直線の瓦は「橋」を、自然曲線の黒い砂利は「川の流れ」を連想しています。

その先は「滝」です。

山から里へとゆるやかに流れていく「川」をイメージしました。

 

 

 

白いウッドパーゴライメージ、空には小鳥が飛んでいます。

 

 

 

完成品、青空に白が映えます。

お客様のご要望は「江戸博物館にあるパーゴラみたいに作ってほしい」

という具体的なイメージがありました。

イメージを崩さないようにしつつ、お庭サイズにカスタマイズして

デザインしてます。

 

 

 

壁泉イメージ、実際に水は青く見えませんが

絵にすると「水色」で表現します。

 

完成品、写真では伝わりませんが水音が心地よいです。

小さな池は水生植物やメダカ、金魚なども育てられるので、

小さなお子様の自然学習の場として庭が活用できます。

 

 

お庭で何かしたいけど、どうしたらよいかお悩みの方。

貴方のイメージを具現化するお手伝いをいたします。

お気軽にご相談ください)^o^(

 

WORKS 施工事例

室内の延長のようなローメンテナンスガーデン

シンプルモダンなエクステリア

ブラウン系でデザインしたエントランスデザイン

ガーデンリフォーム 雑木を植えて林を作ろう

オープン外構をクローズ外構にリフォーム

上品な北欧デザインの外構

シンプルxナチュラル 雑木の庭

黒を基調にした存在感ある重厚なエクステリア

AWARDS 受賞歴