STAFF BLOG スタッフブログ

土止めブロック積み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。足裏の「魚の目」が「イボ」であったことが判明した村中です。

現在治療中です。長いお付き合いになりそうです・・・

 

外構工事と言えば「ブロック積み」工事。

皆さんのご自宅にも積まれたブロックがあるのではないでしょうか?

 

今日はブロック積み工事の中でも、高低差がある場合での対処法として積む「土止めブロック」。

今回使用しているのは、「型枠ブロック t-150」。

型枠ブロックとは通常使用されているブロックとは違い、

積みあがった後にブロック内部にコンクリートを全充填するブロックです。

コンクリートを中に流し込むことによって、簡単に言えばコンクリート擁壁のように頑丈になり、

埋め戻した際の土の圧力に耐えられるブロックとなります。

型枠ブロック積み

写真はブロックを積み、目地を綺麗にしているところです。

このあと積んだ際のモルタルが硬化した後にコンクリートを打設するのです。

見た目には普通ブロックと変わりないですね。

でも、コンクリートを入れると、とっても頑丈になるのです。

 

土止め工事が必要になりましたら、一度ご相談ください。

 

今日はこの辺で。

では、また。

 

WORKS 施工事例

窓の外にもうひと部屋、 囲われる事で生まれる安心感。

モミジを中心とした、ラウンドアバウト風エントランス空間

自然素材が際立つシンプルなエクステリア

自然の素材に安らぐ玄関前のリフォーム

何時も自然を身近に感じる、雑木に囲われた雅な住まい

フェンスと樹々に囲われた広々ウッドデッキ

自然石と植栽とアプローチ

緑豊かでシックな門廻り

AWARDS 受賞歴