STAFF BLOG スタッフブログ

とある現場調査の風景

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは、湘南店の杉山です^^

外構プランを作成する上で必ず必要な現場調査。

実際に現地を見て、建物図面だけでは足りない情報を現地にて計測していきます。

特に高さ関係は図面だけではわからない事も多いです。

それでは実際にどのように調査を行っているかご紹介します!

 

今回はあるお庭の現地調査に向かいましたが

お庭が全体的に整地されておらず高さが不揃いでした。

お客様のご要望とプラン内容的にお庭全体の高さを把握する必要があった為

普段とは変わった方法でお庭の高さを測量してきました!

 

まずは高さを測りたいポイントにポールを立てそれぞれを糸で結びます。

 

糸は水平器などを使い必ず水平にします!!ここが非常に重要です!!

 

糸をすべて水平にしたら、ポイントでの地面から糸までの高さを測ります。

この各ポイントで測った高さの差を計算することでお庭の高さを数値化することができます。

 

今回は新人デザイナーの勉強も兼ねてあえてこのような原始的なやり方でしたが

ご新築の敷地全体の高さなど広い範囲の高さを測る場合は写真のようなレベル測定器を使うこともあります。

レーザーで高さが測れるのでより確実でより正確にそして簡単に高さを割り出すことができます^^

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お庭・外構・プールのことなら当社にお任せ下さい!!

株式会社クローバーガーデン 湘南店

〒254-0019神奈川県平塚市西真土1-3-41

フリーダイヤル 0120-284-968

お問い合わせはお電話か、WEB予約フォームまでどうぞ!

WORKS 施工事例

浅間山を感じるワイルドな石組と、表情豊かな雑木の庭

ローメンテナンスなナチュラルモダンガーデン

窓の外にもうひと部屋、 囲われる事で生まれる安心感。

モミジを中心とした、ラウンドアバウト風エントランス空間

自然素材が際立つシンプルなエクステリア

自然の素材に安らぐ玄関前のリフォーム

何時も自然を身近に感じる、雑木に囲われた雅な住まい

フェンスと樹々に囲われた広々ウッドデッキ

AWARDS 受賞歴