STAFF BLOG スタッフブログ

日野市 天然木ウリンを使ったデッキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

現場監督の菊池です。

今回の現場は2期工事になります。

こちらは1期の完工事の写真です。

2期工事ではデッキと植栽を入れます。

ピンコロを据えて、まずは下地作り

下地の根太が終わったら、床板を貼っていきます。

ステージが出来上がったら、今度は階段づくり。

幕板は今回は貼り下げて作ってます。

ハードウッドで厄介な灰汁が境界ブロックの上に付かないように、幕板は

柱の面に合わせて作りました。

植栽を入れ、バークチップを撒いて完成です。

柱部分などの加工も綺麗に仕上がってます。

とてもいい雰囲気になりました。

やはり天然木のデッキは温かみがあります。

施工した鈴木君、お疲れさまでした。

 

 

 

 

WORKS 施工事例

浅間山を感じるワイルドな石組と、表情豊かな雑木の庭

ローメンテナンスなナチュラルモダンガーデン

窓の外にもうひと部屋、 囲われる事で生まれる安心感。

モミジを中心とした、ラウンドアバウト風エントランス空間

自然素材が際立つシンプルなエクステリア

自然の素材に安らぐ玄関前のリフォーム

何時も自然を身近に感じる、雑木に囲われた雅な住まい

フェンスと樹々に囲われた広々ウッドデッキ

AWARDS 受賞歴