STAFF BLOG スタッフブログ

国分寺市 スマート・Fウォール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートFウォール

こんばんは

現場監督の菊池です。

 

現在入っている現場で、スマートFウォールという硬質ポリスチレンフォーム

を使った壁を使用しています。

今日はこちらをご紹介します。

これが硬質ポリスチレンフォームのブロックです。

見た目・触れた感じは発泡スチロールを少し硬くした感じ、これを

組み合わせて壁を作っていきます。

 

まずは柱をコンクリートで柱を固定

柱と柱についている金具に横桟を固定して、その上にブロックの半分を

上からスライドさせて差し込んでいきます。

片側を入れたらもう片方もスライドさせて一段目が完成。

また横桟を入れて、ブロックを入れ込んでいきます。

これを繰り返して作っていくと

こうなります、早いです。

今回はこれにタイルを貼って仕上げます。

重量物も貼り付け可能で、㎡最大で75㎏まで可能。

高さは控え壁なしで2.4mまで上げられ、高さ30cmまでの土留めとしても

使用可能な優れものです。

ボンドでタイルを貼り付けます。

完成

去年の施工では塗装仕上げもやりました。

塗装仕上げの場合は、ブロックとブロックの隙間に

目地テープを貼り付けてから左官します。

この時はジョリパットで仕上げました。

他にもブロックに塗装がしてあり、仕上げをしないでこのまま

使う方法もあるみたいです。

タイルや塗装で仕上げれば、見た目ではブロックで仕上げたものと

区別がつきません。

そのうえ施工も簡単で頑丈、色々な形にもでき、加工も簡単。

ぜひ取り入れてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WORKS 施工事例

浅間山を感じるワイルドな石組と、表情豊かな雑木の庭

ローメンテナンスなナチュラルモダンガーデン

窓の外にもうひと部屋、 囲われる事で生まれる安心感。

モミジを中心とした、ラウンドアバウト風エントランス空間

自然素材が際立つシンプルなエクステリア

何時も自然を身近に感じる、雑木に囲われた雅な住まい

フェンスと樹々に囲われた広々ウッドデッキ

自然石と植栽とアプローチ

AWARDS 受賞歴