STAFF BLOG スタッフブログ

天然木の魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、クローバーガーデン立川店の長岡です。

 

本日は『天然木』についてお話しします。

さかのぼる事およそ30数年前、2×4住宅の普及と共に日本にやってきた『憧れのデッキライフ』。

時代はバブル期、人々は西洋の暮らしに想いを馳せ、真似ていました。

住宅ではあっちもこっちも『ウッドデッキのある暮らし』を推奨していました。

 

当時は材料として『米杉』が主流で、CCAという防腐剤を注入してました。

しかし時代と共に、環境汚染の観点からCCAは使用されなくなりました。

CCA注入木材は『有害廃棄物』扱いになったのです。

 

そして現在、新たな素材としての『デッキ材』は大きく2つに分類できます。

『本物の木』か『偽物の木』です。(言い方が悪くてスミマセン)

そして主流は、圧倒的に樹脂製のフェイクウッドです。

 

設計においてどちらも使いますが、やはり私は『本物』が好きです。

デッキ、フェンス、その他特殊造作の素材において天然木は優秀です。

素材選びが重要で『アイアンウッド』、『ハードウッド』と言われる耐久性の優れた木材をお勧めししています。

ウリン(ビリアン)、マニルカラ(ジャラ)、イタウバ、セランガンバツ材などです。

 

 

それでは天然木の実例をいくつかご紹介します。

まずは王道、デッキです。

 

 

デッキの相方となるフェンス、斜め加工・R加工・アレンジもお手の物です。

 

 

門塀や扉、パーゴラなど色々な物がつくれます。

木材は加工性に優れ、とてもアレンジしやすいのです。

 

 

そしてハードウッドは頑丈なので、大型犬ドックルームの『柵』としても活躍します。

 

私の『木材愛』を、少しご理解いただけたでしょうか?

本物志向の方は、是非私にお声がけ下さい!(^^)!

 

 

 

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

 

庭・外構・プールのことなら当社にお任せ下さい!!

株式会社クローバーガーデン 立川店

〒208-0002東京都武蔵村山市神明3-136-3

フリーダイヤル 0120-280-968

お問い合わせはお電話か、WEB予約フォームまでどうぞ!

☆彡☆彡 最近の施工例はこちらをご覧ください ☆彡☆彡

 

WORKS 施工事例

浅間山を感じるワイルドな石組と、表情豊かな雑木の庭

ローメンテナンスなナチュラルモダンガーデン

窓の外にもうひと部屋、 囲われる事で生まれる安心感。

モミジを中心とした、ラウンドアバウト風エントランス空間

自然素材が際立つシンプルなエクステリア

何時も自然を身近に感じる、雑木に囲われた雅な住まい

フェンスと樹々に囲われた広々ウッドデッキ

自然石と植栽とアプローチ

AWARDS 受賞歴